おはようございます。

今日の境港は昨日から引き続き時化模様で入荷量も少なく寂しい市場となりました。

そんな中、全国漁業共済組合連合会及び全国合同漁業共済組合の女性社員の方々が、2泊3日のスケジュールで鳥取県の水産業を勉強するため境港魚市場を見学にいらっしゃいました。

実際、生の市場を見学して「どうやってセリが行われているか?」「この魚は何という魚なのか?」「この魚は何処へ行くのか?」などの説明を真剣に聞き入っていました。

RIMG0625

今回の研修で少しは鳥取県の水産業を理解して頂けたのではないでしょうか。

時化じゃなければ、もっと市場が賑わっていたのに。。。残念・・・

RIMG0626

今日は朝の寒い中からご苦労様でした。

またの来境をお待ちしています。

共和産業は本日も境港の新鮮鮮魚を全国へ発送しています!!