共和産業株式会社は境港の「朝獲れのお魚」新鮮さをそのままお届けします
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2018年5月

月別アーカイブ: 2018年5月

鮮魚セット

6~8月、底曳網漁は休みになります。 鮮魚セットもサカナの調達に力量が問われます。

アカミズ

アカミズ 大きくてうまそうなアカミズです。 ちょっとアッパーな居酒屋さんで人気のサカナです。

旋網ハマチ

ブリ、ハマチ 旋網漁の主力魚種。 5月後半は例年売れ口はよくありません。 そのせいかどうかはわかりませんが、 小振りなハマチの方が人気があります。

生シラス

生シラスはビニール袋に小分けして販売します。

境港サーモンと鬼太郎キャラクターシール

養殖ギンザケ 今年は海水温が低く鮭が大きくなりませんでした。 今日で本年分境港サーモンは終漁です。 ギンザケの函の中に入っている鬼太郎キャラクターシール

イロモノ入り鮮魚セット

赤いサカナ(イロモノと呼ばれます)が入ると、 鮮魚セットがきれいになります。

イサキ、セリ場

イサキ 隠岐の刺し網もんです。 刺し網もんは首のあたりに網糸で締められた痕があります。 梅雨時にうまくなるサカナです。 昨日の時化で出漁できなかった船が多かったのでしょう。 セリ場はサカナより仲買人のが多い状況でした。

ヒラマサ、ブリ

最近ヒラマサのデカイもん、よく見ます。 定置網のブリ、タンク毎に入札です。

ニナ貝、ノドグロ

ニナ貝 砂抜きして塩ゆで。シンプルでうまい。 ノドグロ 口を覗くとやっぱり黒い。

ジンタン(ハタハタ)

小さいサカナをジンタンと呼ぶことがあります。 本日のジンタンはハタハタです。 干物原料として流通しますが、 ベトナムなど東南アジアに原料として輸出され、 冷凍の天ぷらや唐揚などに加工され日本に戻ってきます。

Page 1 / 212

共和水産株式会社のサイトへ

共和水産株式会社のサイトへ

共和産業《長崎》

共和産業《長崎》

先輩の声

先輩の声
PAGETOP
Copyright © 共和産業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.